あれもこれもスマフォ対応

アルクの語学ポータルサイトがAndroidに対応したそうですね。これからは本当に様々な分野でスマートフォンに対応していかないといけなくなってきていますね。

アルクだけでなく、色々な英語教材が、スマフォ対応に追われているみたいですね。

とはいえ、外国では、スマートフォンを、(PCで見る)ウェブサイトをかなりのクォリティで再現できるもの・・というようなとらえ方をしているみたい。

スマートフォンが出回る前から、携帯サイトというのもありますけど、スマフォ向けまで独立した形・・となると・・ごちゃごちゃしてしまって大変ですしね。

後、iPadだったらPCサイトでも良いわけですし・・確かに、外国のようなとらえ方をする方が、スムーズな感じはしますね。

そうでなければ、同じような内容のサイトが、携帯・PC・スマフォと重複してしまうわけですし。

ま、そんなことはいっても、スマートフォンが急激にシェアを伸ばしている昨今。そのユーザーに快適に情報を提供できなければ、ビジネス的にはマイナス。

ま、変革の時期という風に言ってしまえばそれまでですが・・対応する側は大変でもあり、また、ビジネスチャンスでもあるといったところでしょうか?
se業界もse求人未経験でも大丈夫ですよ~という求人かなり多いですからね。

携帯ゲームで爆発的に有名になったgreeも、スマフォでも楽しめるというような形で何とか時代の波にのっている感じですし。

ホント、流れの早い時代ですね。